柔道整復師の学校を探すのに便利な比較サイト

将来、大阪で柔道整復師になりたいという方は大阪にある学校の比較サイトを利用して学校探しをされるとよいでしょう。比較サイトでは自分に合った学校の情報やどのようなことを学べるのかを知ることが出来ますので、大変参考になります。

柔道整復師になるためには、国家試験を受けなければなりませんので、大阪にある学校でしっかりと知識を学び資格試験に備えなければなりません。比較サイトではどのような学校があるのか、人気のあるところはどこなのかを紹介しています。

柔道整復師の国家試験は年に一度ありますので、効率的に資格を取得するためにも、どのようなところで学ぶかも重要になります。国家取得者をたくさん輩出しているところもありますので、こうしたところで学ぶとよいかもしれません。比較サイトでは口コミ評判なども紹介されていますので、こうした評判も考慮にいれながらどこを選ぶかを決められるとよいでしょう。

森ノ宮医療学園専門学校

総合評価 ★★★★★
利用満足度 ★★★★★
情報量 ★★★★
サービス性 ★★★★
利便性 ★★★★★
公式サイトはこちら

大阪市東成区にある森ノ宮医療学園専門学校柔道整復学科では、接骨院だけではなく介護施設やスポーツ現場・整形外科などさまざまな分野で活躍できる柔道整復師を育成しています。そのため大学やクリニックでの実習をはじめとして海外研修も実施。臨床現場での多彩な実習が患者さんに寄り添う人間性の育成にも貢献しています。

森ノ宮医療学園専門学校ではそれぞれの専門分野を持った講師陣が授業を展開しています。その講師数は関西でもトップクラス。医療現場での臨床経験やスポーツ外傷予防指導など、臨床に生かせる幅広いスキルを学ぶことができます。

学年での学習プログラムとともに、学生一人ひとりの学習状況を踏まえながらきめ細かな指導が実施されています。国家試験合格に向けて自己学習や復習用課題はもちろんのこと、各種模擬試験などを行うことで学力の着実な定着が図られています。もちろん、学校生活へのサポートも万全です。

東洋医療専門学校

総合評価 ★★★★
利用満足度 ★★★★★
情報量 ★★★★
サービス性 ★★★★
利便性 ★★★
公式サイトはこちら

大阪にある東洋医療専門学校は 最新の知識と技術を学べる柔道整復師育成のための専門学校です。経験豊富な講師陣による充実した実技実習には定評があり、また、海外研修等の学外授業も充実しています。関西では、国家資格試験の合格者数1位を誇っています。

東洋医療専門学校は、柔道整復師学科や鍼灸師学科、救急救命士学科に夜間部があります。夜間部であっても昼間部と同じ資格が取得でき、学費も安いので働きながら学びたいと言う方にはおすすめです。短時間で効率よく学べる他、幅広い年齢層の人達と刺激し合いながら学べるメリットもあります。

学園祭やスポーツイベントなど、学校行事が充実しており、学生間でのコミュニケーションが盛んで、共に励まし合いながら学べる環境が整っています。さらに、学科別の海外研修制度もあり、柔道整復師学科ではアメリカでオリンピッツクトレーナーから直接指導を受けられるなど、貴重な体験ができます。

大阪医専

総合評価 ★★★★
利用満足度 ★★★★
情報量 ★★★★★
サービス性 ★★★
利便性 ★★★★
公式サイトはこちら

柔道整復師になるには国家資格を取得する必要があり、国家試験受験のためには養成するための学校を卒業しなければいけません。大阪に大阪医専を修了すれば受験資格が得られますが、附属施術所での臨床実習ができるなど実習環境が整っているメリットもあります。

専門学校で学ぶときには知識も必要ですが、いかに社会に出た時に役立つ技術が身につくかも大事になってきます。大阪医専の柔道整復師を養成するコースでは接骨院での施術経験のある教官から実践的な技術を学ぶことができます。

柔道整復師の資格があれば接骨院を開業したりできますが、それ以外の資格もあればより幅広い活動ができるでしょう。大阪医専であれば柔道道整復師以外の医療系の資格が取れる仕組みがあり、費用もお得になっています。

大阪府柔道整復師会専門学校

総合評価 ★★★★
利用満足度 ★★★
情報量 ★★★
サービス性 ★★★★★
利便性 ★★★★
公式サイトはこちら

柔道整復師になるには資格を取ればよいのでしょうが、ただ資格を取得しただけだとなかなか卒業後に納得のいく仕事ができないときもあります。大阪府柔道整復師会専門学校は1000時間を超える実技実習があるので、資格取得後に役立つ技術を身につけられます。

スポーツトレーナーになるために柔道整復師の勉強をする人もいるでしょう。大阪府柔道整復師会専門学校もスポーツトレーナーのコースが用意されていて、柔道整復師の他トレーナーとして必要な資格が取れる学校になっています。

柔道整復師になると資格取得後もそれなりに研修などを受けなければいけません。大阪府柔道整復師会専門学校は業界最大規模の公益法人で、大阪の他近畿圏の資格保有者が研修をする場としても知られていて、学ぶ環境としては最適と言えます。

大阪ハイテクノロジー専門学校

総合評価 ★★★★
利用満足度 ★★★★
情報量 ★★★★★
サービス性 ★★★★
利便性 ★★★
公式サイトはこちら

柔道整復師になりたいと考えているのであれば、専門学校を選択するとよいでしょう。大阪であれば大阪ハイテクノロジー専門学校がよいでしょう。カリキュラムも充実しているのでしっかりとした技術を身に付けることができます。

また就職の実績も豊富なので、就職サポートも安心をして受けることができるようになっています。臨床実習も多いので、実際にどんな感じでの施術になるのかもよく分かります。授業は午前中の2コマだけなので他の時間は自分で勉強することができます。

学校の中で国家資格のための受験サポートも行っているので、国家試験対策を自分で時間を作って取る必要もありません。サポート体勢が整っているので安心感もあり、合格率も高いです。

関西医療学園専門学校

総合評価 ★★★
利用満足度 ★★★
情報量 ★★★
サービス性 ★★★★★
利便性 ★★★★★
公式サイトはこちら

大阪メトロ御堂筋線のあびこ駅から徒歩5分のところにある関西医療学園専門学校では、現役の医師や第一線で活躍する先生方のもと、即戦力としての柔道整復師が目指されています。そのため付属の整骨院での臨床実習のほか、スポーツ現場での救護実習や近隣大学医学部での解剖見学実習など、実技教育に力点の置かれたカリキュラムになっています。

国家試験対策はもちろんのこと、学校生活への不安や悩みに適切に対応できるようサポート体制が組まれています。そのために実施されているのがクラス担任・副担任制度です。また、学校生活をいっそう快適で安全なものとするために、駐輪場(自転車・バイク)の完備や学生生徒災害傷害保険の一括加入なども行われています。

個人面談や就職支援ガイダンスをとおして就職活動がスムーズに行えるよう支援されています。また、積み重ねてきた歴史と実績によって病院や治療院・介護保険施設からの求人件数も圧倒的多数。卒業生で構成されている校友会の強力なネットワークが就職とともに卒業後の支援にも活用されています。

柔道整復師の学校を利用して勉強するなら

特定の学校を利用して、柔道整復師としてやっていきたいと感じているなら、ハイレベルな勉強をしっかりと行うことができる、間違いのない学校を選ぶようにしておきましょう。専門学校と一言に言っても、非常に多く存在しています。整体師と違って国家資格を取得することになるわけですから、油断せずに時間をかけてじっくりとハイレベルな学校を見定め、その上で通い続けるようにしておきたいところです。素人判断ではなかなか選ぶことができないので、実際に通った経験者達の話を頼りに、厳選することが重要となります。身の回りで既に柔道整復師として活躍している人がいるなら、その人たちからお勧めの学校を紹介してもらい、見学に向かうと良いでしょう。もしいない場合も諦めずに、いろいろなツールやコンテンツを活用して、情報収集しながら決定することが大切だといえます。

例えば、ネット上なら実際に柔道整復師として活躍している人の、個人のブログなどから、オススメの学校をピックアップしたりできるでしょう。もしくは口コミ情報サイトや専門学校の人気ランキングサイト、ソーシャルメディアなどで手に入る情報を参考にするのも、1つの有効的な手段です。それに、インターネット上からなら、特定の専門学校のホームページにも目を向けることができます。その学校の特徴を伺い知るきっかけにもなるので、ある程度時間的な余裕があるなら、そちらの方にも目を向けるようにしておきましょう。当然ながらカリキュラムの中身なども、ホームページでチェックすることができます。納得のカリキュラムを設定している学校を選び抜き、その上で願書を取り寄せることが大切です。いろいろな専門学校のホームページを比較して判断しましょう。

見学の予約を入れたり、パンフレットを取り寄せたりすることも、ホームページ上ではできるようになっています。特に注目しておきたいのは学費でしょう。柔道整復師として資格を取得できる専門学校ごとに、学費は設定されています。それぞれの学費を比較することも、重要なポイントです。そうすることで、この業界でかかる学費がどれくらいなのか、そのボーダーラインが見えてくるようになるでしょう。こちらの予算内で通い続けられるような学校をうまく選ぶことも大事です。ただ、どうしてもお金を用意することができないような状況の人も、中にはいます。そういった人は、貸付制度を設けている専門学校で、お金を借りて勉強を続けると良いでしょう。それなら、余計な心配をせずに勉強に集中できるようになります。卒業して柔道整復師としてデビューした後に、徐々に返済していくだけなので、特に問題は無いはずです。